スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精力増進 運動編

★★★★★運動編★★★★★

【スクワットで精力アップ】

実は勃起状態を維持するためには、
骨盤の下の筋肉がペニスの根元を締め付け、
海綿体にたまった血液を
外に逃がさないようにすることが必要なのです。

したがって、
その筋肉が発達しているほど、
ペニスの根元を締め付ける力も強くなり、
勃起を持続させることができるというわけです。
(いわゆる「中折れ」防止に役立ちます)

スクワットをすると、
太ももの内転筋とその先の骨盤底にある筋肉を
ピンポイントで鍛えることができるため、
勃起力強化にスクワットは非常にお薦めの運動なのです。


左手薬指の両側面には、
ホルモンの分泌や自律神経(血管や内臓の働きにかかわる神経)の
働きをつかさどる「三焦経」というツボが通っています。

この「三焦経」を刺激すると、
ホルモンや自律神経のバランスが整い、
血流や性ホルモンの分泌が活発になります。

また、それによって別のツボにも刺激が伝わり、
勃起中枢神経の活動も活発化するのです。



【薬指をひっぱるだけで精力アップ!】

■それではさっそく「指ひっぱり」のやり方を簡単にご説明しましょう。
まず右手の親指、人差し指、中指で左手の薬指を包むように持ちます。
そして、薬指の両側面に、
右手の親指と人差し指の腹(爪の反対側)があたるような形にかまえます。

その後、薬指の付け根から指先までをやや強めにひっぱります。
※引っ張るというよりは指の側面をこするという方がわかりやすいと思います。


これを一回につき3分程度。
ゆっくりと根元から指先へこする動作を繰り返してみてください。
一日3回程度の「指ひっぱり」で精力アップにつながります。


人によって個人差はありますが、
ある方によると、
気が向いたときになんとなく「指ひっぱり」を続けていたら、
翌日「朝起きてびっくり!!」というお話もありました。


「タマモミで精力アップ!」

やり方は簡単、
睾丸を手のひらで包むようにし、
やさしく揉んでマッサージするだけです。


ただそれだけです。


このマッサージを毎日続けることで、
睾丸の血行がよくなり、機能が活性化され、
男性ホルモンの分泌量や精子の生産量が増大します。


次回は精神編をお届けします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トシ

Author:トシ
メイン池袋、あとは渋谷、新宿でナンパ活動をしとります。

ときたま、北千住、葛西付近でもやっているので
そちらで活動しておられる方いましたら、
切に合流願います。

ご連絡は↓↓
jigoron123@yahoo.co.jp
までよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。